このブログではおがた農園に加え、『Organic Cafeそらのもり教えてママ』の情報を発信していきます。
■そらのもりは毎週火曜日営業中です
10月13日(金)親子で聴こう〜わかちゃんの教育の開催0~6歳のお子様をお持ちのママ向け 詳細はコチラ
■10月23日(月)家庭ですぐにできる手当勉強会
子どもが怪我をしたとき、病気で病院に行こうかと迷う時、知っていたらそれだけで変わります。ぜひ一度お越しになりませんか?詳細はコチラ
11月は12日(日曜日)開催
■10月28日(土)今年は何になる!?毎年大盛況のハロウィーンパーティー!お申し込み締め切り10/21(土)詳細はコチラ
<NEW!>
■10月31日(火)12:30-14:00
私が見た世界第5回〜アフガニスタンの女性に直接きこう!
彼女が5歳のときにタリバン政権から教育を奪われました。詳細はコチラ
■11月14日(火)「海外事業・英語絵本読み聞かせテクニックをつかもう!」
英語児童書専門文庫(ストーリランドを保持している長崎活水女子大学・児童英語教育法専門 政次カレン先生(代表研究は英語絵本読み聞かせテクニック)をお招きします。詳細はコチラ

2016年2月25日木曜日

第2回教えてママ大懇親会を開催しました☆



今年は熊本城マラソンと見事重なり、
去年より参加者が少なかったのですが、
無事に開催する事が出来ました。
休会中のみなさまにもお会いする事が出来、
とても楽しい会となりました。

ゲストに寿一郎先生をお呼びして、
英語教育についてお聞きしました。
時代の流れから、英語を学ぶ事から逃れる事はできないのが、現状。
でも、なぜ英語を学ぶのでしょうか?
寿一郎さんの答えは
英語はあくまでツールで、どんな自分になりたいか、どんな子どもになってもらいたいか
そのビジョンを持つ事が必要。
ビジョンを持つために、哲学を通して、自分の頭でどんな自分、ひいてはどんな国を作っていくのかを考える事が必要。
教育者側もビジョンを持ち教育していくべき。

感銘を受け、私なりに考えた。
ビジョンや哲学が大切。でも何から始めればいいだろう。
やっぱり相手を知ることからではないか。
私の場合のそのツールは大好きな英語。

いかなるツールでも、色んな所にいる色んな人の気持ちを知ろうとするだけでいい。
違う国でも皆きょうだい。そして単純に相手を知る事が楽しいし、嬉しい。
それだけで、なにか違う世界になるんだ。

そんなワクワクすることをいつも忘れないで
英語をみんなと学んでいく。


そらのもりビュッフェ♫


ポルコぱん!サイコ〜!


英語落語の発表が素晴らしかった!!
-----------------------
教えてママの体験はいつでもできます☆(体験無料)
ママ以外の方も学べます。
090-6946-6971(オガタ)

0 件のコメント:

コメントを投稿